オリンピック、パラリンピックのひみつ

東郷町・日進市の個別指導塾

「個別指導塾ピックアップ」

日進東郷校担当の、志野 瑞季です。

 

こんにちは!!
心待ちにしていた人も多いオリンピックが幕を閉じ、一週間程前にパラリンピックも閉会しましたが、
オリンピック・シンボルや、パラリンピックのシンボルの意味をご存知でしょうか?

オリンピック・シンボルはトップにもあったように、皆さんがよく見る五つの輪でできたマークです。
このオリンピック・シンボルは、
ヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリカ、オセアニアの5大陸とその連帯を表していると言われ、

使われている青、黄、黒、緑、赤という色はこの5つの色に加えて白を使用すると
世界中のほぼすべての国旗が描けるという理由からこの5色が使用されたとのことです。

世界中の国々でスポーツを通じて手を取り合って平和を育んでいくというのが目的だといいますが、
何気なく見ていたオリンピック、そしてオリンピック・シンボルですが、こんな意味が込められていたなんて驚きです。

次に、パラリンピックのシンボルですが、こちらはニュースで取り上げられていて、
今回のパラリンピックで、パラリンピックのシンボルやその意味を知ったかたも多いと思います。

こちらの画像下にあるパラリンピックのシンボルは、「スリーアギトス」と呼ばれています。
三つの爪痕のような太い線が印象的ですが、オリンピックが大陸なのに対し
こちらは心(スピリット)、肉体(ボディ)、精神(マインド)という意味があり、選手たちの動きを表します。

使用されている赤、青、緑の3つの色は、理由がオリンピックと若干似ていますが、
世界の国旗で最も多く使用されている色ということで選ばれました。

そして、肝心の「スリーアギトス」という名前の由来ですが、3つのあごという意味ではなく、
ラテン語で「アギト」に『私は動く』という意味があり、
困難が降りかかっても、諦めずに限界に挑戦し続ける選手たちを表現しているということでした。

パラリンピックのマークの意味やアギトの意味を知った際には、
驚き、意思を伴ったことばがこんなにも心に残るのか。という印象を受けました。

これを子どもたちに話した時に、もう知っている子や
興味深々に聞いてくれている姿を見てめちゃくちゃ嬉しくなりました。
世界情勢や国に関することに関心を示してくれるのは本当にいい傾向ですね!

これからもたびたび雑談や作文DO-JOで話題となっているものや面白いものについて話していこうと思います!!
 日本パラリンピック委員会(JPC)によるhttps://www.jsad.or.jp/paralympic/what/index.html

 

「個別指導塾ピックアップ」をホームページで詳しく見る!

LINEで質問・問い合わせをしてみる!

無料体験学習のお申込は
こちらから

個別指導塾ピックアップでは、無料の体験学習を予約制で実施しております。
実際の授業の雰囲気を体験しながら一緒に学習してみよう!

365日いつでもWebからご相談!

Webからのお問い合わせはこちら

フリーダイヤルから電話でご相談!

0120-829-594 受付時間 : 9:00〜18:00
(日曜・祝日休校日)